非常勤医師の求人に付いて

大型病院での勤務で見失ってしまった自分、、、

子供の頃の経験がきっかけで医師になりたいと希望するように大型病院での勤務で見失ってしまった自分、、、バランス良く働くために選択した非常勤というスタイル

それに、友人たちにも恵まれていたので、勉強をすることが楽しくなりました。
賢い友達たちがたくさんいたので、勉強が分からない時にも、たくさん助けてもらうことができて良かったです。
試験がたくさんある日々が続きましたが、仲間がいてくれたおかげで、何とか乗り切ることができたと思っています。
卒業後は、医師として大型病院で勤務することになりました。
患者のケアをすることは、とても意義深い仕事であると日々感じていました。
しかし、大型病院での勤務は、かなりストレスが溜まるものでした。
ストレスがたくさん溜まってしまい、精神的に自己を見失ってしまったことがあったのです。
精神的に悩んでしまうと、仕事にしっかりと従事できなくなってしまったのです。
とてもつらい時期でした。
医師として働きたいと思っていたのですが、大型病院での常勤の勤務は、私に向いていないと感じました。
勤務をすることが難しくなったので、思い切って仕事を辞めることに決めました。
仕事を辞めた後には、非常勤として働くことができるような求人を探すことにしました。
というのも、非常勤で働くことができれば、生活と仕事をきちんと両立させることができると感じたからです。
どちらか一方に偏るのではなく、生活も仕事もバランス良くこなすことが私の目標でもありました。